絵画部門

絵画部門

油絵・水彩画・日本画・デッサン
パステル・色鉛筆画・ちぎり絵・絵手紙

絵画の王様と言われる油絵、多彩な表現が可能な水彩画、自然由来の材料で描く日本画、単色の濃淡で対象物を表現するデッサン、独特の色合いと質感が魅力のパステル画、細密かつ彩り豊かな表現が楽しめる色鉛筆画、ちぎった和紙を貼り合わせて雅趣ある世界を表現するちぎり絵、文字と絵によって心を伝える絵手紙など、個性豊かな8つのジャンルで作品を募集します。

選考委員会

絵画部門の各ジャンル別の審査を経た後、全ジャンルを横断しての上位作品の選考に当る審査委員会を設置しています。

審査委員長
品川 惠保 公益財団法人国際文化カレッジ理事長
選考委員
川口起美雄 武蔵野美術大学教授
選考委員
千足 伸行 成城大学名誉教授・広島県立美術館館長
選考委員
永井龍之介 永井画廊代表取締役
選考委員
中野 嘉之 多摩美術大学名誉教授

審査員

  • 油絵の部

    板倉 䁘
    立軌会同人
    遊馬 賢一
    立軌会同人
  • 水彩画の部

    岸本庄八郎
    現代日本美術展、日本国際美術展など出品多数
    西丸 式人
    彩画会・アスール主宰
  • パステル画の部

    たのい俊一
    磯子パステル画教室主宰
    大枝隆司郎
    多摩美術大学講師
  • 色鉛筆画の部

    大枝隆司郎
    多摩美術大学講師
    林 佳名
    ギャラリー主宰
  • デッサンの部

    村松 昌三
    日本美術家連盟会員
  • 日本画の部

    山本 真也
    日本美術院特待
    井坂 洋一
    日本美術院院友
  • ちぎり絵の部

    早川 美子
    和紙ちぎり絵作家、アート・チギリエ主宰
    玉井 祐子
    ちぎり絵講座添削指導講師
  • 絵手紙の部

    花城 祐子
    絵手紙花の会主宰
    森川百合子
    絵手紙講座添削指導講師

厳正な審査風景

出品者の努力の結晶である作品を、一作品ずつ確かな目で審査していきます。
大賞選考委員会の審査では、ジャンルを超えた議論が展開され、熱気溢れる選考が行われます。

  • 審査風景
  • 審査風景
  • 審査風景
  • 審査風景

前回の上位作品

文部科学大臣賞

  • 【油絵の部】大賞

    〔題名:オカーニャ村の午後(スペイン)〕F30号
    阪口 淑子 さん(宮崎県)

    《受賞者より》
     まさか自分に最高賞の「文部科学大臣賞」を下さるとは夢にも思いませんでした。家族揃って喜び合いました。
     スペインの丘陵をあちこちと画材を求めて歩きました。描いた場所は私の一番気に入った所でした。
     古びた壁を描き表すことに腐心しました。何遍も色を重ねて、壁の厚さや古びた美しさをいくらか表現できた時はホッとしました。
     好きな構図が入賞でき本当に嬉しいです。日美に出し始めてまだ日が浅く、これからも皆さんの作品を勉強させていただき精進したいと存じます。
     この度は本当に有難うございました。

外務大臣賞

  • 【油絵の部】大賞

    〔題名:水田の翠碧〕F30号
    瀬川 寛 さん(神奈川県)

    《受賞者より》
     このたびは、身に余る受賞、大変うれしく感じております。
     25年ほど前から仕事で秋田に行くことが多く、飛行機が着陸する手前で、横手盆地に広がる水田風景を上空から眺めながら、その美しさに見とれ、いつか絵に描こうと頭の中で模索していました。衛星写真を見つめていると、様々な輝きが自分に訴えかけてくるようで、素直に必死に、キャンバスの上に、実在する横手市の田園風景を、一筆一筆、描いていきました。
     小さいころから絵を描くことが好きで、絵描きになりたいと思っていましたが、その道の険しさに恐ろしくなり、高校生の時、建築家になる道を選びました。しかし、夢は忘れられず、何かに背中を押される思いで、人生後半に向けて、情熱を持って、絵筆を手にしています。
     今回、ご評価を頂いたことにより、老後に向けて限られた時間を、さらに精一杯キャンバスに向かう強い励みを頂きました。本当にありがとうございました。

参議院議長賞

  • 【日本画の部】大賞

    〔題名:初秋の時間〕F30号
    片岡 和子 さん(山口県)

    《受賞者より》
     第2回日美展で参議院議長賞を受賞してびっくりしました。描くことが好きで続けてきました。ご指導下さった先生やいつも送り迎えをしてくれた主人に感謝します。この嬉しさを皆に伝えます。有難うございました。


準大賞

  • 【油絵の部】

    〔題名:追憶〕F30号
    鈴木 和子 さん(埼玉県)

  • 【油絵の部】

    〔題名:テーブルの上の静物〕F30号
    浅井 崇宏 さん(愛知県)

  • 【油絵の部】

    〔題名:有象無象から成る〕F30号
    久保 沙織 さん(大阪府)

  • 【水彩画の部】

    〔題名:野辺に咲く〕F20号
    大澤 勉 さん(北海道)

  • 【パステル画の部】

    〔題名:幻想曲〕F30号
    勝久 マリア・ユミコ さん(宮崎県)

  • 【色鉛筆画の部】

    〔題名:唯一無二の水絵巻〕F30号
    山田 一雄 さん(奈良県)

  • 【色鉛筆画の部】

    〔題名:里山―晩秋の頃―〕F20号
    佐々木 國雄 さん(宮城県)

  • 【デッサンの部】

    〔題名:家族〕F6号
    後藤 かおり さん(福岡県)

ジャンル別最優秀賞

  • 【油絵の部】

    〔題名:真夏のカフェロワイヤル〕F8号
    山口 登 さん(東京都)

  • 【水彩画の部】

    〔題名:石榴と烏瓜〕F15号
    高橋 徹 さん(福岡県)

  • 【日本画の部】

    〔題名:崩れのある風景〕F30号
    渡部 和子 さん(愛知県)

  • 【パステル画の部】

    〔題名:花〕F30号
    菅原 敏男 さん(東京都)

  • 【色鉛筆画の部】

    〔題名:2018年2月20日 白川郷〕F20号
    小林 よし子 さん(東京都)

  • 【デッサンの部】

    〔題名:冬枯れに光明あり〕F30号
    長谷川 美恵子 さん(青森県)

  • 【ちぎり絵の部】

    〔題名:秋の香り〕F10号
    湯浅 トシエ さん(千葉県)

  • 【絵手紙の部】

    〔題名:いつもは言えない ありがとう〕
    巻き手紙
    高木 信子 さん(埼玉県)

あなたの作品も一冊の本に掲載される【作品集】も刊行!

会場に展示された≪すべての作品≫を≪オールカラー≫で収録した豪華作品集も同時刊行します。
予約販売ですので品切れの心配もありません。
あなたの作品が掲載された画集は、大切な記念になります。

ご受賞の名誉を祝福する表彰式と親睦会(パーティ)

表彰式では、審査員の先生方をお招きして、ご受賞の名誉を祝します。

本展は、ご受賞された皆様の栄誉を祝福するために、毎年、盛大な表彰式を行っています。
本式典には、入選以上の方なら、どなたでも無料でご参加いただけます。(要・申込み)

親睦会(パーティ)では、上位作品のスライド映写や抽選会など…楽しい企画と
ともに、全国の同好の仲間と料理を囲んで素敵な時をお過ごしください。

  • ご出品者同士、ご家族同伴などでお食事を楽しまれました。

  • 抽選イベントで会場も盛り上がります。当選者には、品川理事長より記念品を贈呈!

  • スライド映写会で作品を的確に講評する永井龍之介先生。

表彰式の後に催す親睦会(有料)では、全国の同好の仲間と料理を囲んで楽しいひと時をお過ごしいただきます。このパーティでは、会場内のスクリーンに上位作品を上映しながら審査員の先生方にポイントを解説していただく「スライド映写会」や、魅力ある景品の数々が当たる「お楽しみ抽選会」も。毎年、楽しい企画が用意されています。(要・申込み)

※スライド映写会や抽選会などは開催実績です。開催年度ごとにイベントを決定しますので、内容は変更になる場合があります。